01.十日町の最近のブログ記事

 第140回北信越高校野球新潟県大会の組み合わせ抽選会が18日に行われた。

 大会は27日に開幕し、76チームが激突する。上位2校は6月に富山県で行われる北信越大会に出場する。今大会の連合チームは「長岡農業・正徳館・栃尾」と、「吉田・分水」、「塩沢商工・松代・十日町総合」、「有恒・柏崎総合・久比岐」、「高田農・高田商」の5チーム。

 十日町市内の高校の試合日程は、1回戦で十日町が六日町と、2回戦で「塩沢商工・松代・十日町総合」が糸魚川白嶺が対戦する。

 シード校は昨秋の県大会で4強の日本文理、関根学園、新潟南、帝京長岡など。16強が決まる3回戦までは、同じ支部に属する高校同士が対戦する。

【1回戦】
十日町-六日町 悠久山 27日12時30分

【2回戦】
塩松十総-糸魚川白嶺 悠久山 29日14時

※雨天順延等により試合日程が変更になる場合があります

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Check

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!

20190326-31.JPG

 十日町料飲店組合は5日、特別養護老人ホームあかね園(高原田)でラーメン慰問を行った。

 同組合は年数回、市内の養護老人ホームや支援施設などを回り、ボランティアで料理を提供する慰問活動を行っている。今回はあかね園からオファーを受けて訪ねた。

 ラーメンは120食分用意され、あかね園利用者や施設スタッフにふるまわれた。ラーメンの材料は組合員が持ち寄り、麺やスープも各店で仕込んだものを持ち運んだ。

 あかね園に入所している90代の女性は「久しぶりにラーメンを食べたが、言葉にできないくらいとてもおいしい」と、うれしそうにラーメンをすすっていた。

 指揮を取った板場克也さんは「自分が十日町料飲店組合に入ってから始めたことだが、ラーメンを食べるみんなの、おいしいという声と笑顔が見られることが何よりうれしい。これからも続けていきたい」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Check

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!

20190326-2(.JPG

 西村康稔内閣官房副長官が10日、十日町市に視察に訪れ、池谷集落と博物館の2カ所を視察した。

 池谷集落ではNPO法人地域おこしの活動拠点である「やまのまなびや」を訪れ地域の実情を聞いた。その後、十日町市博物館を訪れ、火焔型土器のレプリカを持ち上げたり、縄文文化についての説明を聞いて回った。

 市担当者によると「西村内閣官房副長官は、移住者が増えた池谷集落のことや、文化財を活用した観光振興に取り組む当市の視察を以前から切望していたようで、今回新潟県に来るスケジュールに合わせ、視察に訪れることができた」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Check

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!

※上位3位以外は、十日町・津南選手

●高校男子10キロ クラシカル
1位 長屋圭悟 恵庭南
2位 笠原将 中野立志館
3位 広瀬峻 雄山
19位 小野塚 敢太 十日町
20位 小嶋 大聖 小千谷(下条中出)
34位 高橋 出海 十日町総合
42位 山崎 凌 十日町総合
43位 渡邉 澪音 十日町総合
47位 関 綜一郎 十日町
60位 長井 柊平 十日町

●高校女子 回転
1位 石塚結 角館
2位 渡邊渚 新井
3位 平井若菜 前橋商業
55位 桾澤春華 六日町

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Check

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!

20181029-2.JPG

 2022年北京冬季五輪を目指す宮沢大志選手(JR東日本スポーツ)への13回目となる激励費贈呈式、壮行会が12日、地元の十日町市内で開かれ、後援会をはじめとする約30人が参加した。

 激励壮行会が行われた当日は、宮沢選手の誕生日。27歳になった。

 宮沢大志後援会の池田重夫会長は「非常に強くなり、安心して見ていられた。まもなくシーズンインになる。十日町の子どもたちに良い結果のプレゼントをしてほしい」とし、遠征激励費100万円を贈った。

 十日町市スキー協会の小山勇蔵会長は「子どもたちみんなが、宮沢選手の姿をみながら頑張っている。世界選手権、オリンピックでいい成績を報告できる姿を期待している」と激励の言葉を送った。

 宮沢選手は「順調にきていて、ローラースケートの試合が6レースほど行われ、1つを除いて優勝してきた。周回間違いで失格という前代未聞の事態が起きてしまったが、優勝タイムできていた。今までにないほど実力が付いてきたと実感できている」とした。

 16日まではオーストリアでナショナルチームの合宿の予定だったが、怪我のため帰国。東京でリハビリを行っていた。現在は回復し、競技トレーニングを十日町で行い「怪我をきっかけに、今まで見逃してきた部分を見つめ直して鍛えることができ、さらにレベルアップできた」と怪我をポジティブに捉えている。

 「この競技に人生をかけている。成績がでなければ面白くない。ただ今は、楽しさを求めないと成績がでないところにきている。楽しさの中で成績が出せることを去年気づいた。それを忘れないで、世界の強豪と戦える楽しさを感じながら、世界の一桁を目指して今シーズン頑張っていく」と熱く抱負を語った。

 今シーズンはワールドカップに8~10戦ほど出場する予定。世界選手権が2月19日にオーストリアで行われる。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Check

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!

20181029-1.JPG

 新潟県LPガス協会十日町支部が、今年で4回目となる「LPガス中核充填所稼働訓練及び防災訓練」を14日、新潟サンリン株式会社十日町営業所(高山塚下)で行い、支部員、十日町市、警察、消防、高山地区振興会などが参加した。

 十日町営業所は平成26年に中核充填所に指定されており、通信網が破壊された場合でも通信できる衛星電話、ガス自家発電設備、ガス自動車を備えており、県内では7ヶ所が指定されている。

 訓練は大地震が発生した想定で行われ、中核充填所の自立型LP発電機による電力供給、LPガス容器への充填、LPガスと防災機材などを避難所へ搬送。今回は高山地区の春日公園が仮想の避難所に指定されており、搬送後LPガスを接続し、炊き出しの訓練も行われた。

 新潟県LPガス協会十日町支部の金子支部長は「みなさんが安心、安全に過ごしていただけるような仕組みになっている。もしもの時に問題が起きないように訓練を行っている。今後も継続して行っていく」と話した。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Check

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!

 第30回十日町長距離カーニバルが先月29日、十日町市陸上競技場で開催された。

 一般男子10000メートルに参加した、十日町市出身の服部勇馬(トヨタ自動車)は、本大会日本人最高記録となる28分39秒57で優勝を飾った。主な結果は以下の通り。

●小学男子 1500M
1位 尾身 幸人(十日町AC) 4′59″37

●中学男子 3000M
1位 渡邉 駿太朗(佐渡・佐和田中) 9′07″90

●中学・一般男子 5000M
1位 荒木 祐哉(FREERUN) 14′51″19

●一般男子 10000M
1位 服部 勇馬(トヨタ自動車) 28′39″57 ※本大会日本人最高記録

●小学女子 800M
1位 高橋 美空(十日町AC) 2′29″28

●中学女子 1500M
1位 森山 美海(妙高・妙高中) 5′05″33

●中学・一般女子 3000M
1位 羽鳥 さくら(小千谷高) 9′51″19

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Check

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!

 第139回北信越地区高等学校野球大会(平成30年度秋季大会)が行われている。

 12日、十日町総合・松代・塩沢商工連合チームは関根学園と対戦し1-9(7回コールド)、十日町は帝京長岡と対戦し1-4でいずれも敗れた。

■試合結果
塩松十総 000 000 1 =1
関根学園 301 032 × =9

(塩松十総) 村山-高橋
(関根学園) 大越-吉原

■試合結果
帝京長岡 100 002 010 =4
十日町 001 000 000 =1

(帝京長岡) 塚田-寺本
(十日町) 西川-大渕


【PR】
●オラドコマガジン「大地の芸術祭特集」は7/23発行!
●スマホでラジオ!エフエムとおかまちはインターネットラジオ始めました!
●十日町・津南のライブカメラ
●十日町市の子育て情報満載!「めごめご.net」
●十日町市の出会いイベント「ハピコン」情報はコチラ!



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Check

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!

と 第139回北信越地区高等学校野球大会(平成30年度秋季大会)が行われている。

 十日町は9日、中越と対戦し、2-0で勝利した。3回戦の相手は帝京長岡。

 大会は北支部38チーム、南支部36チーム、計74チームが激突。16強が決まる3回戦までは同じ支部に属する高校同士が対戦し、3回戦に勝利した16チームは再抽選を行い、県大会に進出する。北信越本大会は10月13日から本県で開催。本県からは4チームが出場。

■試合結果
十日町 000 000 020 =2
中越 000 000 000 =0

(十日町) 西川ー大渕
(中越) 菅井、柳橋ー佐藤旦陽

■十日町市内の高校の試合日程
3回戦)
塩松十総-関根学園 11日・佐藤池・9時00分
十日町−帝京長岡 11日・悠久山・9時00分

※雨天順延



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Check

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!

 第139回北信越地区高等学校野球大会(平成30年度秋季大会)が行われている。

 十日町総合・松代・塩沢商工連合チームは7日、長岡向陵と対戦し、10-5で勝利した。3回戦の相手は関根学園。

 大会は北支部38チーム、南支部36チーム、計74チームが激突。16強が決まる3回戦までは同じ支部に属する高校同士が対戦し、3回戦に勝利した16チームは再抽選を行い、県大会に進出する。北信越本大会は10月13日から本県で開催。本県からは4チームが出場。

■試合結果
塩松十総 400 021 003 =10
長岡向陵 000 001 400 =5

(塩松十総) 村山-高橋
(長岡向陵) 笠井-小林

■十日町市内の高校の試合日程
2回戦)
十日町-中越 8日・悠久山・11時30分

3回戦)
塩松十総-関根学園 11日・佐藤池・9時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Check

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!

▼TOPページを表示

logo.gif

2019年4月のカレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ