十日町料飲店組合がラーメン慰問

20190326-31.JPG

 十日町料飲店組合は5日、特別養護老人ホームあかね園(高原田)でラーメン慰問を行った。

 同組合は年数回、市内の養護老人ホームや支援施設などを回り、ボランティアで料理を提供する慰問活動を行っている。今回はあかね園からオファーを受けて訪ねた。

 ラーメンは120食分用意され、あかね園利用者や施設スタッフにふるまわれた。ラーメンの材料は組合員が持ち寄り、麺やスープも各店で仕込んだものを持ち運んだ。

 あかね園に入所している90代の女性は「久しぶりにラーメンを食べたが、言葉にできないくらいとてもおいしい」と、うれしそうにラーメンをすすっていた。

 指揮を取った板場克也さんは「自分が十日町料飲店組合に入ってから始めたことだが、ラーメンを食べるみんなの、おいしいという声と笑顔が見られることが何よりうれしい。これからも続けていきたい」と話した。

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!



▼TOPページを表示

logo.gif

2019年4月のカレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ