村越選手、6年連続世界選手権

20190304-2.JPG

 3月にフランスで開催される2019 INAS(アイナス) World Skiing Championships に出場する、十日町市出身の村越裕太郎選手(27歳、十日町アクティブスポーツ所属)の壮行会が22日、職場である十日町福祉会で行われた。

 国際知的障害者スポーツ連盟(INAS)主催の世界選手権大会は3月4日から13日まで、フランス・ヴェルコールで開催され、村越選手が世界選手権に出場するのは2014年から6年年連続となる。今大会では男子クラシカル10キロ、スプリント1・2キロ、リレー3人×2・5キロ、フリー15キロの4種目に出場予定。

 村越選手は国際大会デビュー戦となった2014年のINASエストニア大会・男子10キロクラシカルで銅メダル。2017年フランス大会・リレーで銀メダルに輝いている。村越選手は「世界選手権では全種目表彰台、全部金メダルというのが目標です」と力強く語ると、出席者からは大きな拍手が起こっていた。

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!



▼TOPページを表示

logo.gif

2019年3月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ