雪上カーニバル中止、代替イベントを検討

20190200.JPG

 十日町雪まつり実行委員会は6日、雪上カーニバルステージ制作現場で雪像が崩れ作業員が死亡した事故を受け、正副委員長と委員等による会議を開き、会議後の臨時記者会見で、雪上カーニバルの中止を発表した。雪上カーニバル以外のプログラムは予定通り開催し、カーニバルの代替イベントを検討する。

 会見で関口芳史市長は「今年は雨や気温の上昇により雪の状態が例年と異なり、ステージが非常に崩れやすくなっている。現場の安全確保が困難」と説明した。

 また、作業中の事故で亡くなられた渡辺安男さん(70)について「ご遺族からは、渡辺さんは本当に雪まつりを愛していた。残念な事故があったが雪まつりを縮小や中止としないでほしい、とご意向もいただいた」と話した。

 カーニバル代替イベントについては16日(土)夜、十日町高校グラウンド・コミュニティひろばでの開催を検討しており、8日までに内容を決める。実行委は「カーニバル会場より狭く警備体制も課題があるため、予定全アーティストそのままというのは考えられない」としている。

 また、雪まつりのパスポートの払い戻しは希望があれば受け付ける。締切は14日(木)午後5時 。問い合わせは雪まつり事務局(025-757-3100)。

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!



▼TOPページを表示

logo.gif

2019年2月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ