湯めぐりキャンペーン抽選会開催

20190125-1.JPG

 十日町市内の第3セクターが運営する温泉施設を巡るスタンプラリー企画「とおかまち湯めぐりキャンペーン」の今年度2回目の抽選会が25日に行われた。

 9月に行われた1回目の抽選会では、5月から8月末までに412名の応募があったが、2回目の9月から12月末までは960名もの応募があった。実行委員会によると2回目は前年対比116%の133人増。

 十日町市観光交流課の樋口正彰課長が抽選を行い、1等のペア宿泊券の当選者2名を引き当てた。まつだい芝峠温泉雲海の宿泊券は東京都八王子市の尾田賢治さん、ベルナティオの宿泊券は柏崎市の朝賀恒三さんに送られる。2等以下の当選者は発送をもって発表される。

 とおかまち湯めぐり実行委員会の今年度幹事、千手温泉千年の湯支配人・高橋謙一さんは「スタンプラリーの応募は年々増えてきている。各施設で使える12枚つづりの共通回数券も販売しているが、こちらの利用も増えてきているのでうれしい」と話した。

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!



▼TOPページを表示

logo.gif

2019年1月のカレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ