元巨人軍、アルビBCの加藤健さんが野球教室

20181015-3.JPG

 元読売巨人軍選手で、現在はBCリーグのアルビレックス・ベースボール・クラブ球団社長補佐の加藤健さんが、十日町市で園児に野球の楽しさを伝える野球教室を開催した。

 この野球教室は「ベースボールキッズ」と名付けられ、昨年から子どもたちが外で遊ぶ楽しさを知るきっかけ作りを目的として、県内各地の保育園や幼稚園で開催している。加藤さんの活動を知った愛宕幼稚園(市内川原町)が声をかけて実現した。

 参加した園児たちは、加藤さんやアルビBCの斉藤雄太さんから、ボールの投げ方や打ち方などを教えてもらい、楽しそうにボールやバットに触れていた。加藤さんの教え方はユニークで、ボールの投げ方の基本となる姿勢については「足をパーにして(肩幅に開いて)、両手をピィーンと広げて、ボールを持った手をガチャンと耳につけて」などロボットの動きのように擬音を多用する。園児たちは加藤さんを真似てポーズを決め、最後はしっかりとした投球ができるようになっていた。

 参加した5歳の男の子は「僕は加藤さんにかっこいいと言われた。野球選手になりたい」と目を輝かせていた。教室を終えた加藤さんは「外に出て遊べば子どもたちはいろいろ想像すると思う。今日はいい時間を過ごせました」と笑顔を見せていた。


人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!



▼TOPページを表示

logo.gif

2018年10月のカレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ