十日町税務署で高校生がインターンシップ

20180807-3.JPG

 十日町総合高校2年生3名がインターンシップで十日町税務署に訪れた。

 8月1日、2日の二日間、税金の仕組みや所得税・消費税などの基礎勉強をした後、税務署職員の指導のもと、実際に確定申告時に使うソフトを使いパソコンで数字などを入力した。

 インターンシップに参加した男子生徒は「学校で税金の授業があり、興味をもったので十日町税務署を選んだ。実際に体験すると難しいことが多かったが、税務署職員がわかりやすく教えてくれた。税金については普段あまり意識してなかったことなので、税金の大切さがわかった」と話した。

 山本武幸十日町税務署長は「十日町市内で毎年、小中高で租税教室を行い、税金の大切さや使い方などを知ってもらう機会を設けているが、具体的な仕事内容がわからないという声があり、税務署の仕事を肌で感じてもらいたいとインターンシップを受け入れた」と話した。



人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!



▼TOPページを表示

logo.gif

2018年8月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ