ナステビュウ湯の山 450日ぶりに営業再開

20180807-2-1.JPG 20180807-2-2.JPG

 源泉機器の故障により昨年5月から休館していたナステビュウ湯の山(十日町市松之山湯山)が7月28日、450日ぶりに営業を再開。受付には長蛇の列ができ、再開を待ち望んだ100人近くの客が並んだ。

 露天風呂に入浴していた男性は「ナステビュウ湯の山の会員で、上越市大島区から来ている。久しぶりの温泉はいい塩梅だ」と喜んでいた。

 ナステビュウ湯の山を運営する株式会社ナステビック高橋樹男社長は「15か月近くも休業し、利用者様には大変ご迷惑をお掛けしたが、再開させることができてよかった。久しぶりにお客様をお迎えするとうれしい。源泉機器を工事した高橋組グループをはじめ、多くの取引先の力でオープンさせることができたので、これから一生懸命恩返しをしていく」と話した。



人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!



▼TOPページを表示

logo.gif

2018年8月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ