ポンプ操法、十日町方面隊袋町が優勝

20180709-1.jpg

  第45回新潟県消防協会十日町地区支会ポンプ操法競技会が8日、十日町地域消防本部駐車場で行われ、十日町市消防団の各方面隊、津南町消防団の代表が集まり日頃の練習の成果を披露した。

 今回は小型ポンプ操法が行われ、十日町地区の予選会を1位で突破した十日町方面隊第1分団袋町チームが見事優勝を飾った。

 小型ポンプ操法は補助員を含む5人編成で、長さ20メートルの巻かれたホース3本を伸ばして連結し、標的に放水し水圧で打ち抜く(競技会では放水なし)。迅速性、安全性、正確性を競う競技。


■総合順位(総合点・タイム)
1位 十日町方面隊第1分団 袋町 75.75点(45.37秒)
2位 十日町方面隊第10分団 南鐙坂 74.50(46.28)
3位 中里方面隊第1分団 田沢本村(ほんそん) 71.25(44.69)
4位 津南消防団第4分団 岡 68.75(42.88)
5位 川西方面隊第3分団 野口 60.25(45.53)
6位 松之山方面隊 方面隊選抜 59.50(47.56)
7位 松代方面隊第2分団 選抜 48.75(50.18)

■個人賞
指揮者 十日町方面隊第10分団 南鐙坂 柳 和浩
1番員 十日町方面隊第1分団 袋町 関口 多聞(たもん)
2番員 十日町方面隊第1分団 袋町 上村 啓祐
3番員 十日町方面隊第1分団 袋町 三輪 義人



人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!



▼TOPページを表示

logo.gif

2018年7月のカレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ