吉田中陸上スキー部が成績報告

20180328-1.JPG

 十日町市立吉田中学校陸上部・スキー部の今年度大会成績報告会が20日、吉田ふれあいスポーツセンターで行われた。

 陸上部は、新人陸上大会などで多数入賞、県駅伝大会では女子4位。スキー部は1月に行われた県大会で男子リレー3位、女子1位、各大会で入賞多数と、多くの好成績を残した。

 陸上部部長の春日唯人(かすが・ゆいと)さんは「来年、2年生は部活をまとめる立場になり、1年生は先輩となります。新1年生に僕たちが伝えたように、吉田中の伝統を伝えて、今年を超える部活動を作り上げてほしいです」と話した。

 スキー部部長の柳勇斗(やなぎ・ゆうと)さんは「目標達成に向け、今年は夏場から合宿を行い基礎を学んできました。全国大会の出場者が昨年度より増え、成長を感じられました。来年はこの吉田コースで全国大会が行われます。目標に近づけるようにこれからも頑張ってほしいです。たくさんのご声援、ご支援ありがとうございました。これからも吉田中学校は一丸となって頑張っていきます」と、未来を担う後輩にメッセージを送った。

 吉田中学校は今年度、全校生徒64人のうち41人が陸上部・スキー部に所属している。


人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!



▼TOPページを表示

logo.gif

2018年3月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ