まちなかに立体駐車場がオープン

20171130.JPG

 十日町市の中心市街地に、自走式立体駐車場「十日町市まちなかステージ立体駐車場」が完成し、このほど関係者内覧会が行われた。12月1日午前9時から供用開始となる。延床面積は約2,611平方メートル。3層4段、重量鉄骨・ブレース造で、事業費はおよそ4億4700万円。

 住所は西寺町1番地1。以前は市役所分庁舎(現、分じろう)駐車場として利用されていた場所。駐車場は屋上も含め3層4段。最大129台が駐車できる。内訳は月極が54台。一般が73台。車いす用2台。24時間営業で、利用料金は30分無料、以降30分100円。24時間最大1,000円とする。

 融雪装置や雪庇対策、凍結対策等が施され、雪に強く安心・安全な設計となっている。近くには、市民活動や交流の場として利用されている「分じろう」や「十じろう」もあり、貸室利用者には減免もある。

人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!



▼TOPページを表示

logo.gif

2017年11月のカレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ