新大医学部とシニア世代の健康調査

 十日町市と新潟大学医学部では、市内の65歳以上84歳未満の市民およそ1400人の中から、十日町、中条、下条、松之山地域より600人を抽出して、心と身体の健康調査「十日町いきいき健康調査」を9月から10月に実施すると発表した。シニア世代の健康づくりや効果的な老化予防の方法を探ることが目的。

 検査内容は(1)医学問診、生活問診、身体測定、体組成評価、認知機能、運動機能、採血、検尿、活動量計及びGPSの説明・配布を各地域の会場で実施。(2)頭部MRI検査、聴力検査、臭覚検査を県立十日町病院で実施する。

 新潟大学医学部は地域の絆が豊かである十日町市に着目し「市民の健康状態を詳しく調べることで、地域の絆が健康に及ぼす影響とメカニズムを明らかにする」として、昨年度から農林水産政策研究所の研究委託事業「農村活性化事業が農村高齢者の健康維持と地域の健康と豊かなソーシャルキャピタルの醸成につながることを実証をする研究」を十日町市内で実施していて、十日町市と新潟大学医学部は今年7月14日に、この研究に関する協定を締結している。


【PR】
●スマホでラジオ!エフエムとおかまちはインターネットラジオ始めました!(7/11~)
オラドコマガジン「夏グルメ・レジャー特集」は7/24発行!
十日町・津南のライブカメラ
十日町市の子育て情報満載!「めごめご.net」
十日町市の出会いイベント「ハピコン」情報はコチラ!
人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!



▼TOPページを表示

logo.gif

2017年8月のカレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ