ペッパーくん、デイサービスセンターへ出張

20170714_2.JPG

 デイサービスアップルとおかまち(本町2)で7日、人工知能ロボット「Pepper(ペッパー)」とのふれあい会が行われ、参加者およそ40人と一緒に踊ったり、ゲームをして楽しんだ。

 アップルとおかまち、子育て支援センターくるるの利用者らが参加。高齢者の認知症予防の新しい働きかけ、子どもたちへの新しい感動を体験してもうらうことを目的として開催した。

 このペッパーは、㈱ノースラインが運営するレストラン「オステリアQ」(高田町2)で、ふだんは接客ロボットとして活躍している。人の感情を理解するだけでなく、自らが感情を持ち、人の表情や接し方などで感情が変化する。

 アップルとおかまちの利用者、樋熊チヨさん(86)は「初めて見た。とにかくびっくりした。みんなも喜んでいると思う」と、とても驚いている様子だった。センター長の星野隆之さんは「皆さんの反応もよく、とても喜んでくれた。今後もロボットと触れ合う機会を増やしていきたい。介護ロボットの導入も検討を続けていきたい」と、最先端技術に期待を寄せた。


【PR】
●スマホでラジオ!エフエムとおかまちはインターネットラジオ始めました!(7/11~)
オラドコマガジン「温泉&ビューティー特集」は5/29発行!
十日町・津南のライブカメラ
十日町市の子育て情報満載!「めごめご.net」
十日町市の出会いイベント「ハピコン」情報はコチラ!
人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!



▼TOPページを表示

logo.gif

2017年7月のカレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ