さい銭泥棒の検挙に協力 男性2人に感謝状

20170713.JPG

 十日町警察署は6日、6月18日の夜間に市内大黒沢の神社で、さい銭箱を盗んだ男の検挙に協力したとして男性2人に感謝状を贈呈した。

 感謝状を贈られたのは、同所の十日町消防本部勤務、鹿島公博(かしま・きみひろ)さん(42)=写真右=と、会社員、村山秀雄(むらやま・ひでお)さん(54)=写真左=。

 6月18日午後8時30分ころ、鹿島さんが庭でバットの素振りをしていると、近くの神社:から大きな物音が聞こえ、防犯ライトに人影を発見。近所に住む村山さんに電話をして、2人で神社へ向かった。鹿島さんが神社に着くと、さい銭箱が地面に落ちており、現場にいた男が逃げたため追いかけた。神社の反対側から村山さんが回り込み、男に声をかけ2人で挟み込む形となった。その後、警察官がかけつけて検挙につながった。

 鹿島さんは「相手は60代の男性でしたが、家に帰ってから妻に、凶器を持っていたらどうしていたの、と注意を受けました」と苦笑いを浮かべ、村山さんは「相手が走ったのでとっさに私も走った。途中で相手が凶暴な人だったらまずいかなと考えましたが、必死で大声を出しながら追いかけました」と、当時を振り返った。

 十日町警察署によると、被疑者は県外から来た研ぎ師の67歳男性。


【PR】
●スマホでラジオ!エフエムとおかまちはインターネットラジオ始めました!(7/11~)
オラドコマガジン「温泉&ビューティー特集」は5/29発行!
十日町・津南のライブカメラ
十日町市の子育て情報満載!「めごめご.net」
十日町市の出会いイベント「ハピコン」情報はコチラ!
人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!



▼TOPページを表示

logo.gif

2017年7月のカレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ