ベルナティオで産学連携ブライダルフェア

20170619_4.JPG

 学校法人滋慶学園が運営する東京のブライダル専門学校「東京ウェディングカレッジ」と、あてま高原リゾートベルナティオによる産学協同プロジェクト「ラスティックウェディング ブライダルフェア」が18日、ベルナティオフォーラムセンターのレイクサイドで開催された。

 このプロジェクトは昨年12月ころ、ベルナティオが東京ウェディングカレッジに「ベルナティオならでは」のブライダルフェア企画を依頼したことから始まり、総勢240人の専門学生の中から選ばれた5人の学生がプロジェクトを企画し、コンセプトからプロモーション、チラシの作成までを担当した。

 同学園グループとベルナティオは以前から交流があり、二年前にゴスペルライブの企画と開催、昨年はペーパーバッグのデザインコンペを開催したりと、様々な連携企画を実施してきたが、今回は初めてブライダルに関する企画となった。フェアは一般に公開され、多くの見学者が訪れた。

 プロジェクトリーダーで2年生の松井愛結さんは「アメリカなどで主流の素朴でナチュラルな結婚式『ラスティックウェディング』を、自然豊かなベルナティオでやってみてはどうかというコンセプトで企画した。今東京で流行っているものをすぐに新潟に持ってきたいと思い、新郎新婦の履物をおそろいのスニーカーにするなどのカジュアルな形式にしてみた。式の流れとしては成功したが、反省点が多いので時間の課題としてしっかり学んでいく」と話した。

 また、同校の土田雅彦校長は「直接お客様の前で実演するということは滅多にない機会。学生にとっても『ベルナティオでブライダルフェアを企画した』といういいステータスになる。開校4年目の学校だが、このようなプロジェクトに参加させて頂いたことに感謝している」と話した。

 フェアに参加した20代のカップルは「結婚式の下見に来たらブライダルフェアをやっていたので参加した。学生が企画しただけあって堅苦しくなく、自分たちの身の丈に合った結婚式が出来そうだ」と、同世代が作る演出に感心していた。


【PR】
●スマホでラジオ!エフエムとおかまちはインターネットラジオ始めました!(7/11~)
オラドコマガジン「温泉&ビューティー特集」は5/29発行!
十日町・津南のライブカメラ
十日町市の子育て情報満載!「めごめご.net」
十日町市の出会いイベント「ハピコン」情報はコチラ!
人気ブログランキングへ 十日町・津南、郷土のニュースを応援クリック!



▼TOPページを表示

logo.gif

2017年6月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

▼読者登録&フォロー

rss2_1-07.png iconsetc-promo-twitter17.png

▼youtube&ustream

Youtube ustream

▼フリーペーパー

▼リンク

▼携帯で読む

▼運営者

top4.gif

▼エフエムとおかまちのTwitter

アーカイブ